So-net無料ブログ作成

さかなつりとねこのはなし [ねこ]


以前にも一度お伝えしましたが実のところ趣味の中に入れるのはちょっとはばかれるほどですが、
意外に釣りなんかの知識もあったりします。前回はバトルを求めた「鯉釣り」でしたが今回は
実益を兼ねる「小アジ」釣り。んまいのよさこれが~(>ω<;;。

実家の近所の漁港に行って戻りのない小針でちまちま釣ります。
サビキ(針がいっぱいついてる釣り方)でやると2~300/1時間くらいカンタンにつれて
しまうので危険なのですヨ?w

私はもっぱら雰囲気&ちょっとした実益があれば十分なので一本釣りでちまちまと。

や、紀州のこの次期はすごいのですヨ。ちょっとやばくね?ってくらいの魚影が
湾内までもぐりこんできます。実は意外なことに和歌山、こいだけ大阪に近いくせに
水質はカナリ良いのです。カナーリ深くまで透けて見えるですよ~♪。

で、そんなこんなしてると背後になにやら愛らしい声がしてきたので何気に振り返るとにゃんこさん♪。
どうやら釣りの人が落っことしたおこぼれを狙ってるようですにゃ~。

…以前はこんなトコにめったにいなかったのになぁ…
心無い人によるものだと思いたくないのですが…
…おそらくそうなんでしょうね(--;。ヨリにもヨってこんなトコに…。

…えとですね、かわいそう&かわいいからといって漁港の野良ネコさんに優しい振りしちゃうと
さらにとんでもない立場に追い込んじゃうのです。
あんまり人に慣れさせちゃうと漁船にもぐりこんだりしちゃうのですヨ。

漁船上のネコの扱いはまさに「害獣」以外の何モノでもなくなっちゃうので…
行く末がどうなっちゃうか考えてあげてくださいナのですよ…。

…漁船にはそれ用の巾着袋が用意してあることも多いのです…。
でもけしてそれは漁師さんの人達が咎められることではないのは…
わかりますよね…

猫好きな私にはまさ~に生き地獄w。あぁ、この小ぶりなの、ちょうどいい大きさなのよねぇ~。
こんなの咥えてすたすた歩いていくトコ見せられたら、しかもイキがいいからプルプル暴れるので
頭も一緒にプルプル震えたりなんかしちゃったりしちゃって…想像しまくりで悶絶モノです。
くぅ~(TωT。と、思いながらも、ナントカあきらめて去るのを待ちましたデス(--;;。

ネコさんに限らずデスケド。せっかくこの世で同じ空間を使ってる生き物同士なんだから…
出来る限り共存できる道をとりたいですヨね。私たちの住んでるトコは
私達のためだけにあると決めてるのは私たちだけなのです。

え?釣果ですか?1時間ほど釣って15~20cmの小アジ40匹くらいでした。
さっそく持ち帰って家族で捌いて、小鯵のフライ♪。

出来るだけ見ないようにしてたのでネコさんはカメラに納められませンでした(^^;>


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 1

じゅん★

おー、さっそく切り替わってますね。
コッチでもよろしゅうー。

・・・あー、記事読んでたら
なんかおなかへってきた・・・(^^;
by じゅん★ (2007-10-30 20:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。